文頭が~ingで始まる英文の解釈は非常に簡単!これが2つの解法だ

この記事を読むと
文頭が~ingでスタートする英文の読み方が分かります。

 

スポンサーリンク

 

 

● いつもありがとうございます、まこちょです。

 

以前、英文は主語(S)と動詞(V)をすんなり見つけることができたら、【英文読解の「半分」は終了したも同然だ】という内容の記事を書いたことがあります。

 

参考までにこちらの記事になります

 

そのくらい英文を読むのに主語(S)動詞(V)を把握するのは大事なんですね。

 

でもこれって裏を返せば、簡単に主語(S)が分からない文もあるってことじゃないですか。そう、今回は主語(S)は名詞一語だけとは限らない文を攻略してみようかなと思います。

 

まずは文頭が~ing形でスタートする形。これが解釈が一通りでないのでなかなか難しい文になるんですよ。

 

ですが心配いりません。この文頭が~ingで始まる文は、実は攻略法が確立しているんです。ですから、ただ何となく、ではなくじっくりと文章を読んで見ることが重要です。ぜひ以下の文章をチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク

 

 本日の問題

【問】
Speaking only one language can be compared to living in a room with no windows and no doors.

 

【単語】

be compared to 「~に例えられる」

 

この文頭が~ing形で始まる文は解釈が2通りありまして、つまりどちらの解釈になるのかを自分で判断しなければならないのが難しいんです。

 

ですが心配する必要はありません。しっかりと公式みたいなものがありますので、それを身につけるのが重要です。まずはしっかりと基本ルールを身につけましょう。

 

オオカミ君
何か難しそうだけど…読めるかな?
まこちょ
大丈夫!文頭が~ingから始まる文はちゃんとルールがあって、それにしたがって読むのが大事!

スポンサーリンク

文頭の~ingの2種類の解釈

 

まずは次の例文を見てください。

 

(例①)Walking in the park, he came across his old friend.

 

(例②)Walking in the park is a good relaxation.

 

この2つの文は両方ともWalking~ingで始まる文章です。わざと似たような英文を用意してみました。もちろんこの英文の解釈はそれぞれ異なります。

 

まずはこの公式を見てください。なに、一見難しく見えますが、考え方はシンプルです。

 

文頭の〜ingの解釈ルール
① [Ving 〜] + V
⇒ [     ] は名詞句。Vの主語(S)となる。
⇒ 意味「〜すること」
② [Ving 〜] + S + V
⇒ [   ] は副詞句(分詞構文)
⇒ 意味は「〜と・〜で」ととりあえず訳す

 

 

上の例①は

 

Walking in the park, he(S) came(V) across his old friend.

 

Ving~, S+Vという形になっています。この場合はルール②形ですから、~ingは分詞構文「~で・~と」と訳すことになります。

訳「公園を歩いていると、彼は旧友に偶然会った」

 

ところが例②のほうはどうでしょう。

 

Walking in the park(S) is(V) a good relaxation.

 

今度はWalking in the parkの部分がis主語(主部)になっているのが分かるでしょうか。

 

そう、この場合はルール①の解釈になるんです。つまり~ingは「動名詞」「~すること」と訳すんです。

訳「公園を歩くことは良いリラックスになる」

 

要するに~ingの後ろの形に注目し、その形によってing形の訳し方を変えてやればいいわけです。

 

オオカミ君
なるほど!~ingの部分をじ~と見ていてもダメなんだな!後ろに注目するのね。
まこちょ
ね?簡単でしょ?

今回の問題の解釈を解釈してみる

 

では以上を踏まえて今回の英文を読んでみましょう。

 

Speaking only one language…

 

このone languagespeakとつながっていることが分かるでしょうか。そうこのspeak「他動詞」なんです。

 

他動詞・自動詞ってなに?思ってしまった方、こちらの記事へどうぞ

 

したがってspeakingからlanguageまでを一つのかたまりとして考えてみましょう。すると、

 

[Speaking only one language] can be compared…

 

と[    ]のかたまりの後ろに続いているのが助動詞のcanです。したがってルール①の形だということが分かります。このspeakingは「動名詞」

 

したがって「~すること」と訳すことになるわけですね!

訳「言語を1つしか話さないことは、窓もドアもない部屋で生活することに例えられる」

「1年でTOEIC900!英語真っすぐリーディング講座」

 

最後に本気で英語を理解したいあなたに非常におススメなこのサイトご紹介します。リーディング講座、「1年でTOEIC900!英語真っすぐリーディング講座」は 訳し読みでもない、ただ単に意味をつなげて読むでもなく、ネイティヴが読むように、「正しい英語の読み方」を身に付ける講座になります。

 

TOEIC990(満点)、英検1級を達成した講師が教えてくれ、 ネイティヴ音声ファイルが付いています。 サポート期間は教材作成者に直接メールで質問できる懇切丁寧な講座となっている至れりつくせりのプログラムになっています。

英語真っすぐリーディング講座より抜粋

 

 

このように英文を構造からなぜそうなるのかを非常に丁寧に解説してくれます。この訓練をすると「勝手読み」を全くしなくなるので非常におススメ。また扱っている題材がTOEICの題材に近いので、実戦さながらに訓練することができるんです。そして最後は構造のすべてが分かった英文をしっかりと「音読」して何度も繰り返し音読しましょう。

私もこの1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座が現行最強のTOEICリーディング講座であることに疑いはありません。ぜひ一度お試しになってください。

 

詳しい解説はこちらをどうぞ

意味をつなげるだけじゃ英語は読めない。解決法はこちら

あとがき


さて今回はいかがだったでしょうか。この文頭の~ingは英文読解上重要ポイントになりますのでぜひモノにしてくださいね。

 

また会いましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です