「スタディサプリENGLISH TOEICコース」の実践問題集は絶対買うべき!大評判の中身を徹底レビューしてみた!

 
この記事を読むと
「スタディサプリENGLISH TOEICコース」の実践問題集がとんでもないクオリティであることが分かります

 

 

● いつもありがとうございます。まこちょです。

 

いや~大人気ですね、「スタディサプリENGLISH TOEICコース」。そりゃこれだけ至れり尽くせりの機能が充実しているくせに、スマホ一台ですべてのTOEIC学習が完結してしまうのですから、この人気もうなずけるというものです。

 

 

ところがこのスタディサプリ、スマホ一台ですべての業務(?)がまかなえるのはとても魅力なのですが、唯一の欠点があるんです。それは「メモ機能」がないこと

 

確かにこのアプリ、自分の苦手な箇所を何度でも学習することが可能なので、それこそ思う存分どっぷり英語につかることが可能です。ですが、やはり紙のテキストを使って本番さながらに英語学習をしたい!という人も少なからずいるわけです。

 

私もどちらかというと「テキスト」派で、テキストの解説部分に自分の学習した内容を書き込んで、自分だけのオリジナルテキストを作りたい、というのは誰でも考えることなのではないかな、と思います。

 

こういった「テキスト派」の意見を組んでくれたのか、ついにスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースでもコース内コンテンツである「TOEIC実践問題集」を印刷したものを購入できるようになりました!いや~超嬉しいです(笑)

 

これによって本番さながらの実践形式に近い形で予行練習が可能にったわけです。しかもこの実践問題集、ただ単に印刷された、というだけではありません。とにかく購入してやってみてください。本当にびっくりしますから。

 

そこで今回は、このスタディサプリENGLISH TOEIC講座コースの「実践問題集」のテキストについて徹底解説!スマホだけでも「完結」できるこのアプリの機能ですが、実際にテキストを手元において学習するとどういった効果をもたらすか、全てを解説いたします。

 

この大人気で増刷が追いついていないテキストの購入に踏み切っていない、興味のあるスタディサプリユーザーはぜひ以下の記事を参考にして検討してみてはいかがでしょうか。

 

これがスタディサプリTOEICコースの「テキスト」の評判と中身だ

まずは以下のTOEICユーザーアンケートを見てください。

 

スタディサプリTOEICコースの実践問題集を購入した人は未購入の人に比べてスコアアップ平均点が+30点高くなる

(スタディサプリ公式ページより)

 

+30点って…もちろん人によって効果に差はあると思いますが、このテキストを使うことによる優位性はしっかりと感じることができますよね。本番さながらのクオリティと、何よりも本番と同様の環境でしっかりとトレーニングできるというのは、TOEIC受験者にとっては望むべきことではないでしょうか。

 

スタディサプリ実践問題集のサイズ

公式問題集と比べてみました。写真でもお分かりの通りスタディサプリのテキストはかなりコンパクトですが、実際使ってみると不便さは全く感じません。

むしろ持ち運びに大変便利で、カバンの中にもすっぽり収まるメリットがあります。

スタディサプリ実践問題集の難易度

ここはあくまでも私が実際にスタディサプリ実践問題集を解いてみた感想になります。その辺はご了承ください。

問題レベルは正直やさしめ

これは解き始めて感じました。問題が非常にオーソドックスで、よく言えば基本的な素直な問題、悪く言えば最近のTOEIC本番の問題のようにちょっとした「ひねり」が少ない問題といえるでしょう。

 

例えば通常のTOEIC公式問題集では、それほど時間に余裕はないのですが、この実践問題集では若干時間が余りました。したがってTOEIC初心者がTOEICの問題に慣れたい、という意味では非常に重宝される良問といえます。

TOEIC実践問題集の値段

 

この「実践問題集」、もちろんその内容は完全オリジナル。ただしオリジナルだからといって舐めてはいけません。

 

なんとこの実践問題集なのですが、このテキストの作成に関わっているスタッフは、実際にTOEIC問題作成に携わっているスタッフであるというから驚愕です。これまでTOEICの傾向を如実に反映した問題集は実質「公式問題集」しかなかったわけですから、これはTOEIC受験関係者(私も含む)にとって衝撃事実でしたね。

正直クオリティは保証されているようなものです

 

したがってこの実践問題集は当然ですが、本番では絶対に出てこないジャンル・英単語・表現は掲載されていません。この点は当然だろ?と思う方もいるかと思いますが、案外市販の問題集ではこういったところが甘い問題集も多いんです。いかにこの問題集がしっかりとTOEICの傾向をや過去問等の分析を入念に行われているかが分かるかと思います。

 

しかもこの実践問題集、【毎月1セットのペース】でテキストが追加されていきますので、実際のTOEICテストとクオリティ的に全く変わらないレベルの問題集が、毎月毎月新しいものができるなんて本当にびっくりだと思いませんか?これまでなんだかんだ言って数か月レベルで新たな「公式問題集」を購入しなければならず、実戦さながらの問題集「不足」に悩まされることが多かったことを考えると、これはもう革命と言って良いでしょう。

 

しかもです。この実践問題集の値段は何と1冊1,058円(税込)という破格の安さ。これ、冷静に考えてください。下の公式問題集が2回分収録されていて3,024円ということを考えると、このスタディサプリの実践問題集テキストが【いかにお買い得か】分かると思います。

 

参考までにこちらは「公式問題集」

 
 
しかもこの実践問題集、付属商品としてマーク用紙と問題文、設問の「音声ダウンロード」までしっかりできますので、これによって本番さながらの実践演習が可能になっています。
 
 

テキストの購入は有料会員でなくてもOK

 
このテキストなのですが、よくあるカン違いに「有料会員でなければどうせ買えないんでしょ?」と思っている人がいるのですが、そんなことはありません。
 
 
なんとこのテキスト、スタディサプリの【無料会員】であっても申し込むことが可能です。したがってまずは無料登録をしてから、テキスト購入ページをクリックしてテキスト購入すると良いでしょう。
 
 
 
 
 

テキスト購入方法

テキストの購入方法も実に簡単で、アプリ内にある「ログイン画面」から各コースの「テキスト販売」をクリックします。
 
 
 
 
販売テキストがずらーっと並んでいますので、自分の欲しいテキストを選択しましょう。ちなみにこのテキストもキャンぺーん期間中は非常にお安く買えますので、キャンペーン情報は逃さないようにしましょう!
 
 
 

 

 
 
 
 
もちろん「7日間の無料体験」中でもテキストの購入ができますので、テキスト購入だけが目的な人も、まずはしっかりと無料体験をしてみてじっくりと考えてテキスト購入をしてみると良いでしょう。
 
 
 

これが実践問題集の中身(写真)です

では実際に中身を見てみましょう。実際のテキストですが、非常に頑丈にしっかりとした作りになっています。A5サイズでコンパクトにまとまっていますので、持ち運びに非常な大きさになっているのも◎。

 

1ページをめくると、まずは音声ダウンロードの利用について書かれており、指示に従ってダウンロードデータを落としていきます。ちなみに音声ですが、しっかりとディレクションの音声まで収録されているのでこれはまさに「本番」そのものです。

実践問題ページ

次に実際の問題ページを見てみましょう。ここで「やっぱり紙テキストはいいなぁ~」と思うのがPART1などの写真問題ですよね。

 

スマホだとどうしても画面が小さくて見づらかったりするのですが、さすがテキスト!印刷も鮮明で全く問題ないクオリティです。

 

また地味ながら以下のポイントも地味に大きいです。特にPART2からPART3に移行するとき、ディレクション(問題指示)の間にPART3の質問を「先読み」する人は結構多いかと思うのですが、そのための問題指示の音声もしっかり収録。つまり本当に実戦さながらに問題に当たることができるようになっているのです。

 

PART 7 の問題配列も全く問題なし。非常に見やすいです。

 

解説編

このテキストは「問題編」と「解答編」がしっかりと分かれていますので、非常に分かりやすく構成されています。「解説編」の一番最初のページをめくると、「予測スコア一覧表」が。やっぱりスコア表は予想得点が簡単に分かりますので是非欲しいですよね。

 

そして解説。市販の「公式問題集」と比べてみてもその解説の詳しさは非常にびっくりします。本文訳、語注、単語、訳など、これでもかと言わんばかりに詳細な解説が並べられています。この点は公式問題集と正直比べ物になりません。

それもそのはず。この実践問題集の解説は、あのTOEIC指導の第一人者、まさにカリスマである関正生先生が監修したもの。したがってテキストとはいえ非常に分かりやすく解説がまとめられているんです。

こちらがカリスマ関先生

 

そして最後。マークシートが付属でついています。こういった本番と寸分たがわず演習ができるという配慮は本当にうれしいです。しかも問題のクオリティの高さときたら…もはや「至れり尽くせり」のテキストであることは間違いありません。

テキスト音声は無料でダウンロード可能!

よく「テキストの英文の音声が欲しい!」「長文の音声をシャドーイングしたい!」という英語学習者がいらっしゃいますが、心配いりません。

なんとこのスタディサプリTOEICコースはテキスト用の音声がしっかりと用意されていましてダウンロードが無料でできます。これは正直うれしい!やっぱり英語学習のシメは音読してシャドーイング、ディクテーションをしたいですからね。

音声ダウンロード専門ページから無料でできます。

 

テキスト学習をする最大のメリット

今回はスタディサプリTOEICコースの実践問題集のテキストレビュー記事を書かせてもらったわけですが、最後に以下の点に当てはまる人は購入を考えたほうがよいというポイントを説明します。

 

このアプリはもちろんスマホ1つですべてのTOEIC学習が完結できるのが「売り」なのですが、スマホ学習はどこでもできる利点がある反面、何となくスキマ学習の感覚が出てしまうのが難点ともいえます。

 

ところがテキストを購入して学習すると、いきおい「机」の上で学習することが多くなると思うのですが、それが「集中力」を出すのにとても良い作用をもたらすことが、今回のテキスト学習で本当に感じたことです。つまり「落ち着いて・しっかりと」学習できるんですよね。この点は非常に大きいポイントかと思われます。

 

またテキストに書き込んで学習すると「勉強をやっている!」という感覚が増すので学習意欲も向上し、モチベーションもあがります。また本番さながらの状態で学習できるという点も大きいんですよね。

 

とくに実践問題集は「最後の仕上げ」として実践に即した状況で使う事が多いですので、ますます「テキスト」を使う意義が上がるというものです。

◎ テキスト学習のメリット

  1. 本番さながらで学習できる
  2. 集中力が上がる
  3. スマホだと目が疲れてしまう人に最高

 

以上の点でテキストで学習するのをおススメします。テキスト購入にはまずは無料登録をする必要がありますが、7日の無料期間を利用して、逆に「スタディサプリTOEICコース」にどっぷりつかってみると良いでしょう。せっかく「テキスト」だけを買って、このアプリの機能を体験しないというのももったいないです。

何よりもあの関先生の解説を聞きながらテキストのひもを解く充実感ったらないですね。また経済的に出費しているというある意味「やるしかない!」という状況に追い込まれているのも中々モチベーションアップにはいいんです(笑)

結局最終的にやるかやらないかは本人の意志。そして私はそんな人の背中をチョンと押すことができるサービスを紹介しています。

 

一歩踏み出してみませんか?そこから何かが変わるかもしれませんからね。

 

ぜひ今後のTOEIC学習に役立ててください!

 

▶ スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事はこちら



もう一度がっちり英文法を身につけたい!そんな人に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です