英文ライティングに超おススメ!スマホでお手軽に英文添削の方法とは?

この記事を読むと
おススメ英文ライティングアプリが分かります。

スポンサーリンク


● いつもありがとうございます、まこちょです。

 

今日はスマホで英語学習を簡単に行うことができます。スキマ時間を有効に使って英語学習は以前のように「机の前」で参考書を前に英語を勉強するというスタイルを大きく変えようとしています。

私などはけっこうアナログな人間ですから、「勉強というものは机に座り、しっかりと姿勢を正して学習するものだよ」という感覚を持っている方なのですが、最近は違うんですよね。

 

みなさん、それぞれお忙しいですから、悠長に固定された場所で勉強をするということができない状況の方が多いんです。これまではその忙しさにかまけて、英語学習のキモである「継続」がなかなかできない人も多くいたんです。

 

ですがこれからは違います。スマホを利用すれば、いつでも好きな時に好きな場所で英語学習ができるようになりました。今回ご紹介する「英作文添削」もそう。信じられますか?英作文の添削が「スマホ」でやり取りできてしまうんですよ?すごい時代になりましたよね。

 

英語において「表現」することが世の中で求められている現状、ライティング・スピーキングの能力はいまや「必須」事項。特に英語のe-mailでやり取りすることの多い会社員の方などは、英文法や表現の違いは「信頼」に影響する重要なポイントになっています。

 

ところがライティングやスピーキングこそ日々の勉強の「継続」がものをいう技能。しかも自分の「表現」が果たして合っているのかをチェックしてもらう機能が必要になります。

 

そこで今回はライティングを、スキマ時間で効果的に添削してもらうおススメのサイトをご紹介します。ぜひ活用していただいて、これからの英語学習にお役立てください。

スポンサーリンク

HiNative Trek

 

英語が身につかない理由はただ一つ、それはインプット作業に終始していて、アウトプットが足りないからなんです。

 

英語は言語ですので身につけたものを積極的に外に出す訓練が必要不可欠。そこでおすすめなのがこの「HiNative Trek」です。いやこれいいですよ、いかにも「今」っぽい英文添削アプリです。

▶ 実践英語を1日1題。着実に英語力を伸ばすなら、【 HiNative Trek 】

 

「HiNativeTrek」の流れ

 

このアプリは非常に「実践的」な英語が学べて、いま全国の英語アプリファンから熱い視線が注がれている商品になります。使い方は非常に簡単。動画もありますのでちょっとご紹介しますね。

 

 

大まかな流れを説明すると、

 

① 月~金曜まで、毎日英作文の課題が届く(ビジネス英語)

② 英作文と「音声(これが斬新!)」を投稿

③ アメリカ人の先生が「音声」付きで模範解答を出してくれる

④ それを確認。3回まで追加質問をすることができる

 

とすべてスマホのみのやり取りで行うことができます。スマホなのでデータとして残せるのも魅力で、復習が実にしやすいのがポイント。

 

またこれがいいのですが、この英文添削を受けるのに予約が全くいりません。空き時間を使ってサッとできますので非常に効率的に行うことが可能。

 

値段は月額9,800円でこれは普通の英会話スクールに比べると破格の安さ(通常は月2万円~)。1日あたり490円ですので断然安く英作文添削を行うことができます。一般的なビジネスコースとITコースがありますので、もし英会話を学びたい人は検討されてみても良いかもしれません。

 

実践英語を1日1題。着実に英語力を伸ばすなら、【 HiNative Trek 】

 

スポンサーリンク

「英文添削アイディー」

 

▶オンライン英語添削[アイディー]

こちらのサービスも「英文添削」をしてくれるサービスになります。「英語の専門家」に24時間いつでも添削してもらえますので、しかも基本は24時間以内に添削結果が返ってきます。

 

「学べる添削」の活用

 

アイディーでは、ただ添削するだけではなく、「学べる添削」「お手軽添削」という2種類のサービスがあります。具体的には、とくに「学べる添削」は超おすすめ。

 

「なんとなく英文が書ける」ではなく、あなたの英文を文法・構造・表現的に添削・アドバイスをしてくれるので、英語専門家の指導のもと、しっかりとした英文を書くことができるようになります。

 

もちろんスマホ、タブレットでも利用可能。今だけメンバー登録で1200円分のポイントプレゼントキャンペーン実施中!つまり実質1200円分無料になりますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。



▶ 166円からのオンライン英語添削[アイディー]

あとがき

 

 

さて今回はいかがだったでしょうか。ぜひ英語学習にスマホを取り入れてみてください。効率よくスキマ時間を利用できるようになるのでおススメです!

 

また会いましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です